石敢當

石敢當は日本全国に存在する魔除け的なものだが、とりわけ沖縄県にたくさんあり、道路沿いに設置されていることが多い印象でした。

というのも、マジムンという魔物が道路を徘徊し、家に特攻仕掛けるためで、これに当たると砕け散るというらしい。沖縄ではその言い伝えが今も残っているという。自動車がマジムン…いやなんでも…

そういうこともあってか、沖縄では魔除けとして今でも多数設置されている。

海洋博公園にある石敢當
海洋博公園にある石敢當(石敢当)とその説明(沖縄県国頭郡本部町)
Canon EOS R6 1/25sec f/11 ISO-200 35mm

“石敢當” の続きを読む

那覇旅行 その2 首里城と糸満市(後半)+国際通り

首里城の火災でなかなか立ち直れなくて、更新ができませんでした。

首里城編はこちらをご覧ください。

喜屋武岬から見える、風景。

沖縄本島の最南端を後にして、次の目的地へ…
車窓からサトウキビ畑と養豚場、琉球赤瓦の家。中心部にはない沖縄の風景が見えて、ここは沖縄なんだな…と思いながら、揺られること20分…

“那覇旅行 その2 首里城と糸満市(後半)+国際通り” の続きを読む

首里城が火災で焼失とか…悲しい…

首里城正殿
首里城正殿

琉球新報より

首里城正殿と北殿が全焼 他建物への延焼続く けが人の情報なし
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1017415.html

7月に沖縄旅行の時に行った、首里城が火災で焼失したと聞いて正直驚いてる。
まさか数ヶ月前に行ったあの場所がああなるとは…

ちなみに首里城は過去にも何度か火災で焼失しており、その度に再建されている。

とは言うものの、一度行ったとこがああなると悲しくなる…