ポケモンPt女の子主人公の実物大ポスターを作ってみた。

ポケモンPt主人公 実物大プリント(配置はポケットモンスタープラチナのパッケージを参考にしました。スプラトゥーンのイカは比較用) カメラ:Canon EOS-7D Mark II

半年前にポケモンPt男の子主人公のコウキくんの実物大プリントの記事を投稿しましたが、今回は同じくPtの女の子主人公、ヒカリちゃんの実物大プリントしてみました。ご存じの方もいらっしゃると思いますが、ヒカリちゃんの身長は140cmで小学4年生の平均と同じとのこと。ただ、普通に出力するにはB0以上の用紙でなければならないのですが、それに対応したプリンターなんてのはとても高価なので、今使ってるA3ノビまで対応するプリンターでプリントしてみる。

用意するもの

  • A3ノビ対応顔料プリンター(EPSON PX-5V) ※染料インクのプリンターでは接着工程で滲む恐れがあるため、推奨しない。
  • クリエイティアインクジェットロール紙 マットタイプ(329mm幅10mロール紙) 2,700円
  • 木工用接着剤(コニシ 木工用ボンド 速乾タイプ) 250円
  • インクカートリッジ(IC9CL64) ※念のため 18,200円(1式ではがき1,200枚印刷可能)

作成

waifu2x-caffe(画像1)
  1. まず、最初に英語版ポケモンWikiでヒカリちゃんの公式画を入手
  2. 続いて、waifu2x-caffeという画像アップコンバートソフトで解像度1271×2000を3213×6000にアップコンバートする。今回は低めの解像度にしましたが、プリントするなら、6355×10000を推奨(画像1
  3. プリンターにロール紙をセットして、Windows ペイントで印刷設定を行う。余白は貼付のためののりしろです。ヒカリちゃんの身長は140cmですので、長さはのりしろの余白や画像の余白など考慮して長さは145cmと設定。拡大縮小には合わせる、3×1と設定する。(画像2)

    ページ設定(画像2)
  4. 印刷設定は印刷に使用する用紙の推奨設定に合わせて設定する。(画像3)

    印刷設定
  5. プリントする。

    ヒカリちゃん印刷中
  6. ロール紙を3つに切断する。(画像4)の中央の用紙ののりしろ部分をカッターナイフなどで切断する

    ロール紙をカット(画像4)
  7. 木工用接着剤で貼り合わせ、一晩寝かす。セロハンテープですと、変色の原因になるので、木工用接着剤を使用すること。なお、接着剤が染みこんでシミになることがあるが乾燥すると自然に消えるので、大丈夫です。
  8. 完成!
    身長も公式設定と同じ140cmです。

前に作った、コウキ君実物大ポスターと並べて記念撮影。ポケモンの主人公は可愛いね。

何の目的で作ったかって?それはちょっとw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

軽量化のため、絵文字はそのままで表示されます。そのため、OSやブラウザによってはレイアウトが崩れたり、豆腐文字が表示するかもしれません。