3代目自作PCを組んでみた

パーツが揃いましたので、PCを組んでみました。パーツは最終的にこうなりました。

CPU
Intel Core i7 6700K(4GHz)
CPUクーラー
大型CPUクーラー ETS-T40Fit
メモリ メモリDDR4-2400 8GB×2 Team DDR4-2400
8GB×2 ※合計16GB
マザーボード マザーボード GIGABYTE Z170X-UD3 GIGABYTE
Z170X-UD3
OS 8V7A6622
Windows 10 Pro インストールディスク
Windows 10 Pro 64ビット版

機能性を考慮した結果、当初と比べ、パーツ構成が異なってしまいました…
OSはWindows 10 Homeや流用ではなく、新規にWindows 10 Proを購入することにしました。Proの方がCBBが設定できるので、アップグレードでコロコロ変わるよりか、リリース後しばらく経って安定してからの方がいいと思ったので、Proにしたし。

予算は10万円でしたが、9万1千円かかりました。

組立工程はYoutubeにうpしています。

ちなみにこの動画のレンダリングには15分34秒かかりました(1080/29.97p)。

Winsatの結果
WinSATの結果

3代目PCスペック(2016/03-)

OS Windows 10 Pro
CPU Intel Core i7 6700K@4GHz(OC:4.4GHz)
メモリ DDR4-2400 8GB×2
ビデオカード Geforce GTX 660
ストレージ SSD 120GB+2TB(バックアップ用)+3TB

処理時間等の計測は次回です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください