ポケモンPt男の子主人公の画像を原寸大プリントしてみた。@転載禁止

ポケモンPt♂主人公ことコウキ君が大好きな管理人が原寸大プリントしてみた。ご存じの方もいらっしゃると思いますが、コウキ君の身長は145cmなんですよね。小学5年生の平均と同じらしい。ただ、普通に出力するにはB0ノビ以上のサイズでなければならないのですが、それに対応したプリンターなんてのはとても高価なんですよね。

ということで、今使ってるA3ノビまで対応するプリンターでプリントしてみる。

プリンター

  • EPSON PX-5V(古いですw)

材料

  • クリエイティアインクジェットロール紙 マットタイプ(329mm幅10mロール紙) 2,700円
  • 木工用接着剤(コニシ 木工用ボンド 速乾タイプ) 250円
  • インクカートリッジ(IC9CL64) ※念のため 19,200円

作ってみた

  1. まず、最初に英語版ポケモンWikiでコウキ君の公式画を入手
  2. 続いて、waifu2x-caffeという画像アップコンバートソフトで解像度1600×3200を4800×9600(≒160dpi)にアップコンバートする。
    waifu2x
    変換に4分かかりました…
  3. プリンターにロール紙をセットして、ペイントで印刷設定を行う。余白は貼付のためののりしろです。
    拡大印刷
  4. 印刷設定は通常通りにして

    印刷設定
    印刷設定

印刷開始

こうき君印刷中
こうき君印刷中

印刷するのに40分くらいかかりました…ちなみに作業工程は撮影できる状態ではなかったので、省略w

こうき君乾燥中
こうき君乾燥中

見えづらいかもしれませんが(見えづらい場合は画像クリックで拡大)、木工用接着剤を塗ったシミが見えます。乾燥すると消えます。なお、顔料系であれば問題ないのですが、染料系のプリンターですと滲んだりすることがあるので、木工用ではなく、セロハンテープがいいかも。可能な限り顔料系インクを搭載したプリンターでプリントし、木工用接着剤で固定した方がより長持ちします。

誤ってフチなしにしてしまったために、ちょっとズレてますが、気にしない。

こうき君全体像
こうき君全体像

3枚目を貼付て一晩乾燥させて完成です。僅かに見える背景を見ると、大きさが窺えます。

電池と比較
電池と比較

単3電池と比較してみましたら見ての通り、大きいのがわかります。

ぴったりです。

「コウキ君って、思ったより大きいな。」

また様子が変わったら、報告する予定です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください