選挙の度に電話がかかってくる

7月10日に参院選があるのですが、今回もやっぱり創価から電話がかかってきたしw
現時点では高校時代の同級生の母親とぼくの母の友人がと近所の住人が「公明党よろしく!」って来てましたからw

「ああ、分かりました」でさっさと切りましたけどねw

どんだけ票集めに必死なんだよ全く…そのうち玄関に押し寄せてくると思うから「選挙運動お断り」でも貼っとけば来ないかもしれないけど、めんどくさいからしてないけど。

それともう一つ。

何か最近、創価の旗振って「戦争法案反対!」って叫んでる奴って、どうみても創価信者じゃないだろって思う。なんか違和感を感じるんだよね。本当に創価信者だったら別の方法を取っていただろう。

それを理由に公明党を応援しようと言う奴って何なんだろうと思う。いわゆる創価工作員という奴か?創価や公明批判のサイトの大半がアレというから多分それかもしれないけど。この前大阪駅行ったときも、ヨドバシ前で公明党が演説していたときなんて、凄い人だかりだったもんね。選挙の電話も普通に来たから、むしろ殆どの創価信者はそんなこと気にしないで公明党応援してるってことだよね?

まあ、あのしつこさで言うと嫌われてもしょうがないな

関連リンク

■公明と共産の嫌われっぷりがすごかった! 世論調査
http://asiamatome999.ken-shin.net/soka2.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください