Windows Vistaのサポートが終わったのね

かなり普及していたWindows XPとは違って、言うほど騒がれていないような気がします。まあ、Meよりはマシでしょう。

Windows VistaとはWindows XPの後継OSで2007年1月30日にリテール版が発売された。セキュリティー対策が強化されたり、当時最先端のグラフィックを使うなどXPから大きく変わったのだが…グラフィックが強化されたことで当時オンボードグラフィックの性能はさほど良くなかったのか、重いといった声があったとか(当時はCeleronの1コア+オンボードの組合わせが多かったのも関係するかも)。ぼくが最初に自作したときもオンボードグラフィックの性能は悪いとして、別にGeforce 9シリーズの安いグラフィックカードを取り付けたりしました。現在はCPUに内蔵されているGPUの性能もそれなりに向上したため、通常使用する分には必要なくなっている。

しかし、発売から2年後に後継のWindows 7が発売される頃にはグラフィック性能も格段に良くなったことから、Windows Vistaは重いとか比較的ネガティブな意見が多かったのはそう言ったのが関係するかもw

こうして、Windows Vistaは消えていったのであった…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください