国道40号 フタバハクタイ線

国道40号

国道40号 フタバハクタイ線
海上区間:なし
起点:フタバタウン 主人公の家の付近
終点:ハクタイシティ サイクリングロード出入口付近(シンオウ地方道206号ハクタイ自転車道線起点)
経由地:201番道路、マサゴタウン、202番道路、コトブキシティ(国道4号と交差)、204番道路、ソノオタウン、205番道路、ハクタイの森

国道40号とはシンオウにある一般国道である。
主に西シンオウの閑散地帯を通っている。なお、舗装率は20%と低い(国道4号は40%)。

起点はシンオウ三大湖、シンジ湖のあるフタバタウンである。
しかし起点でありながら、ここまで訪れる人はあまりいないようだ。起点からコトブキシティまでの1xkmは悪路が続く。
マサゴタウンはシンオウ地方道220号(219番道路、220番水道)マサゴパルパーク線と接続している。

201~202番道路の下り方向は必ず草むらを通らなければならず、逆に上り方向は段差のおかげで草むらを通らずに通れるのかマサゴタウンから来るとこのあたりで挫折してしまう者も多い。

コトブキシティに入ると舗装された道路になる。
片側2車線の道路になり、周辺にはグローバルターミナルやテレビコトブキがある。
グローバルターミナルからは片側3車線まで増える。
また、テレビコトブキは寿縁国道第5交差点付近にあり、国道4号と交差する。
この交差点で片側1車線まで減り、そこを過ぎて100mほどで舗装区間は終わる。

204番道路は途中に上下とも小さな洞窟がある。岩砕きしなければならないため、やや不便である。また、急な坂が連続で続く。

ソノオタウンに入ると一面花が溢れている。
花畑に繋がる道があるがこれは私道のため、道路番号は付いていない。
ここを過ぎると次の町(ハクタイシティ)まで1ykmあるため、手持ちの体力に十分注意しなければならないが、205番道路北に簡易休憩所で休憩できる。また、発電所への道を通ると発電所がある。毎週金曜日にはフワンテがいることがある。

ハクタイの森は通らず東側の道を通っている。
206番道路は路上で釣りする人が多いため、通行する際ははねないよう、十分注意しなければならない。

ハクタイシティからは舗装されている。
ドラッグストアや探検セットをくれる地下おじさんの家などがある。かつてはギンガ団の支部があったが、いつの間にか姿を消した。なお、ハクタイシティはディアルガ、パルキアを祀るための町でもあり、国道から少し離れた所にポケモンの銅像が置いてある。
サイクリングロード出入り口が国道40号の終点となる。

その他国道

  • 国道4号
  • 国道41号
    • 国道410号
    • 国道411号
  • 国道43号

地方別国道

5 Replies to “国道40号 フタバハクタイ線”

  1. ピンバック: 国道53号 イッシュリーグ線 | 東海道線.jp
  2. ピンバック: 【ポケモン】> 国道54号 ヒオウギヒウン線

お知らせ

2014年以前の投稿のコメント欄は閉鎖させていただきました。
投稿についてのお問い合わせはこちらからお願いいたします。