【BVE5・ATSプラグイン】BGM再生プラグイン公開のお知らせ

BVE5.6対応のBGM再生プラグイン公開のお知らせを公開しました。地上子で再生できるBGMを設定できます。このプラグインはRock_On氏のATSプラグイン・テンプレート を使用しております。

10種類のBGMを再生することができます。BGMの選択はBeacon.putで行います。なお一度に再生できるBGMは1種類のみです。BGMは付属しておりませんので、各自ご用意ください。また、PaegUpとPageDownで音量調節も可能です。

なお、Rock_On氏のDetailManager.dllを併用することを前提に設計しておりますので、プレイにあたってはDetailManager.dllが必要です。ダウンロードは以下のURLから可能です。

http://mkn55.blog.fc2.com/blog-entry-21.html

なお、他のATSプラグインとsound.txtで定義されているATSキーと競合することがございます。なお、DetailManager.dllで併用しても問題がないことが確認された車両データは次の通りです。 ※2月18日現在

以下の車両データでご使用の場合は制限がございます。

  • J9氏阪急電車車両全般(音量を上げるスイッチと入換スイッチが同一。但し、本線上の走行では入換スイッチが無効になるため、入換条件が成立していなければ特に問題なし。)

BGM再生プラグインのダウンロードはこちらから

詳しい使い方などはダウンロードしたファイルに同封しているReadme.txtをご覧ください。

カテゴリーBVE

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください