大回りの旅

この前、草津線・関西本線(大和路線)・大阪環状線を経由して大回り乗車してきました。大回り乗車は何年ぶりでしょうか…それはさておき、まず最初の目的地は列車線ホームが設置された高槻駅です。

高槻駅列車線ホーム

六甲道駅にあるのと同じです。

どんな写り具合か、撮ってみることに。

高槻駅289系通過

列車線ホームからでも、撮影しやすいかも。なお、下り線は未検証。

高槻駅東京方面側構内

相変わらず、上りの信号機は電球式のまま…

柘植行き

その後、草津駅まで乗って、草津線に乗り換え。柘植行きに乗り換えることに。

223系京都鉄道博物館ラッピング

乗り換え待ち中、突然現れたのは京都鉄道博物館ラッピング車ではありませんか!ちなみに京都鉄道博物館は混雑がアレなので、まだ行っていませんが、近いうちに行く予定です。

抹茶色113系

と、色々撮影していたら、柘植行きが到着。なんか抹茶色って、末期色と比べてあまり目立たない。

113系車内から
113系車内から

車内から。わずかに栗東駅が写っています。乗車してしばらくすると水田がお出迎え。

車窓から見た水田
車窓から見た水田

まだ水を引いただけで田植えはまだですが、水田を見ると夏を感じる。

貴生川駅付近
貴生川駅付近

前面展望を楽しんでたら、あっという間に貴生川駅の遠方信号機(カーブにさしかかったところ)がお出迎え。

混雑していた車内も信楽駅で陶器市が開催されているせいか、貴生川駅で半分くらいの乗客が降りていった。

甲南駅
甲南駅

分岐制限60km/h…いやなんでも…

くすりの町甲賀(意味深)
くすりの町

(意味深)…って何考えてるんだぼくは…

柘植駅付近
柘植駅付近

終点、柘植駅の遠方信号機が減速現示をしてお出迎え。ここで関西本線に乗換え。乗り換え時間が短かったので、駅名標は撮れませんでした…

柘植駅忍者?

乗換中…

つづく

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください