【夏コミ遠征】大阪→東京まで その2

豊橋駅で1時間ほど休憩をとり、出発!豊橋からが本番ですよ。

弁天島駅付近
弁天島駅付近(左は東海道新幹線、右は国道1号(浜名バイパスじゃない方))

浜名湖を突っ走る!ちなみにこの区間は東海道本線、東海道新幹線、東海道(国道1号)が並走する珍しい区間でもある。

弁天島駅
弁天島駅

開業当時、海水浴客のための臨時駅だったためか、無駄に広いホームの弁天島駅。

中間地点となる浜松駅に到着。。。到着時の写真は…ありません。そのまま興津行きに乗る。 ※211系

六合駅付近
六合駅付近

この区間に入るといわゆるオールロング地獄と言われている。本数は1時間3本以上は保証されているので、乗り遅れても大したことないだろう。そもそも静岡県の鉄道輸送は特殊で田舎の鉄道輸送と大都市近郊の鉄道輸送が一緒になったものに近い。

静岡駅到着後
静岡駅到着後

静岡駅で乗務員が交代する。
ぼくも興津で降りてもいずれ後続と接続するので、静岡で一旦下車。
目当ては…

富士見そば
富士見そば

駅構内にある、「富士見そば」で昼食。静岡らしい出汁が効いててとても美味しい。

熱海行き
熱海行き

食事中に熱海行きの前方3両が入線。また211系か…

つづく

One Reply to “【夏コミ遠征】大阪→東京まで その2”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください