4K60fpsの動画編集は大変&Nintendo TOKYO行ってきました。

この前、YoutubeにJR東海 新快速の前面展望動画を制作し、Youtubeにアップロードした時のお話。

昨年12月、渋谷にできたNintendo TOKYOへ行くため、青春18きっぷで前日に移動した際、昨年9月に購入したiPhone 11で米原発豊橋行きの新快速に乗って前面展望動画を撮影し、それをビデオを編集してYoutubeにアップロードしたものです。

ぼくとしては過去を含め、初めての2時間超えの超大作となるこの動画。編集も大変でした。

再生時間が長いのもありますが、もう一つ大変だったのが4K、すなわち3840×2160というFull HD(1920×1080)の4倍の画素数の編集が大変だったこと。今回はPremiere Pro CCで編集しましたが、ソフトの仕様なのか、iPhone 11 HEVCの動画を直接編集することができず、一旦FFMPEGなどの変換ソフトを使い、ロスレス圧縮してからでないと使えず、その後は直接4Kでの編集はほぼ困難なので、リサイズしたプロキシを作成する必要があり、その作業だけでも4時間かかりました。さらに書き出し時、プロセス停止バグ?でなんどもやり直したりして結局仕上がるのに3日かかりました。

なんででしょうね…

実はこのバグ、ずっと放置されているらしく、フォーラムにはその不満が多いような感じがする。

代替として、Macを持ってるなら、Final Cut Pro Xで編集するという手があるので(購入済み)、次回からそれで編集してみようかと思う(iPhone・Mac・Final Cut Pro X、全てApple製品ならその方がトラブルも少ないと思う)。

高性能なMacBook Proを持ってるので、今度からそれで編集してみようかと思う。

最後に

Nintendo TOKYOの帰りに1枚。

その翌日、スーパーマリオシリーズやスプラトゥーンシリーズのオリジナル商品を買いました。混雑を避けるため、平日の12月23日に来訪。朝ラッシュを避けるため、ホテルを7時前に出て渋谷には8時前に到着。

10時の開店で店内に入り、30分後には会計を済ませ、店を出た。その後、渋谷駅から平塚行きに乗ってから乗客が終始袋を見ていて、「そんなんあるんや」みたいな顔をしていましたw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

軽量化のため、絵文字はそのままで表示されます。そのため、OSやブラウザによってはレイアウトが崩れたり、豆腐文字が表示するかもしれません。