ATX電源を更新しました。

ATX電源 COSAIR RM550x

この前、7年使っていたATX電源が落ちることが増えたので、新しいものに交換しました。

今までは80 Plus プラチナという、変換効率が92%のものでしたが今回は80 Plus ゴールドという、変換効率が90%のものにしました。変換効率は若干落ちますが誤差の範囲ですし、静音性と保証期間が10年と長いので、そっちの方がいいと思った。

CPUファンも交換(F12-PWM)

CPUファンもカラカラ音がするので、こちらも交換。MTBF300万時間という高信頼性らしい(製品寿命は4万時間以上)。過剰性能だったかな…

ということで早速取り付け起動し、CPUとCUDAをフル稼働させて動かしてみた。

力率は98%と高力率なので、ActivePFCはちゃんと搭載していることがわかる。なぜか知らないけど、以前の80Plusプラチナ電源よりも消費電力が少ない気もします。まあ、玄〇〇向だから、仕方ないか…

CPUファンも交換したら、カラカラ音はしなくなった。しかしパワーがあるためか前よりも、うるさくなってさらなる調整が必要になったかもしれないw

あと最低でも3年はこれで乗り切るぞー

3代目自作PCを組んでみた

パーツが揃いましたので、PCを組んでみました。パーツは最終的にこうなりました。

CPU
Intel Core i7 6700K(4GHz)
CPUクーラー
大型CPUクーラー ETS-T40Fit
メモリ メモリDDR4-2400 8GB×2 Team DDR4-2400
8GB×2 ※合計16GB
マザーボード マザーボード GIGABYTE Z170X-UD3 GIGABYTE
Z170X-UD3
OS 8V7A6622
Windows 10 Pro インストールディスク
Windows 10 Pro 64ビット版

機能性を考慮した結果、当初と比べ、パーツ構成が異なってしまいました…
OSはWindows 10 Homeや流用ではなく、新規にWindows 10 Proを購入することにしました。Proの方がCBBが設定できるので、アップグレードでコロコロ変わるよりか、リリース後しばらく経って安定してからの方がいいと思ったので、Proにしたし。

予算は10万円でしたが、9万1千円かかりました。

組立工程はYoutubeにうpしています。

ちなみにこの動画のレンダリングには15分34秒かかりました(1080/29.97p)。

Winsatの結果
WinSATの結果

3代目PCスペック(2016/03-)

OS Windows 10 Pro
CPU Intel Core i7 6700K@4GHz(OC:4.4GHz)
メモリ DDR4-2400 8GB×2
ビデオカード Geforce GTX 660
ストレージ SSD 120GB+2TB(バックアップ用)+3TB

処理時間等の計測は次回です。

【Skylake】Core i7 6700KとCPUファンが届いた

三代目PCを組むため、今回、インテルCore i7 6700KとCPUファンを購入しました。今回i7は初めてです。倍率フリーのものですが、定格で使用する予定w

Core i7 6700K 4GHz(TB:4.2GHz)
Core i7 6700K (4GHz(TB:4.2GHz))
化粧箱に入っているCore i7
化粧箱に入っているCore i7 6700K

とはいえ、まだマザーボードとDDR4メモリを購入していないので、まだ組立はできませんが、3月くらいに残りのマザーボードとDDR4メモリを購入し、組む予定です。また、SkylakeはDDR4-2133でも大丈夫みたいなので、購入予定のメモリはDDR4-2666からDDR4-2133に変更。容量は8GB2枚の16GBのまま。

OSは当面の間、Windows 7 64bitで、状況に応じて10 Pro或いは 10 Enterprise LTSBにする予定です。

大型CPUファン
大型CPUファン(ETS-T40Fit)
ミズゴロウ興味津々
ミズゴロウも興味津々?

今回は4GHzということですが、なんか4GHzと聞くと何かと新鮮w

つい最近までは発熱の問題から、定格3GHz台で頭打ちになっていたが、Haswellの4790K(Devil’s Canyon)で定格4GHzを突破したんだよね。TB(=自動OC)で4GHzを突破することはあっても、定格でそれを突破するというと何かと新鮮ですね。

早くマザーボードとDDR4メモリ買いたい

6700Kはオーバークロックを前提なのか、CPUクーラーが付属していないので、2代目PCの純正クーラーを流用しようかと思いましたが、発熱の問題で流用品だと十分に冷やせない可能性があるので、CPUクーラーも購入しました。

ちなみにこのファンにはSkylake対応の表示があるが、LGA1156、1155、1150、1151はCPUに互換性はないが、ファンは互換性があるので、対応の表示の有無に関係なく、使用できる。自作をやってるなら知ってることですけどw

それでも冷えなかったら…殻割りなどもやるかも?まあ、TDP200Wまでなら大丈夫と書いてあるから大丈夫だと思うけど。

それにしてもサイズは最初に組んだCore2 Duoとほぼ同じサイズ。やっぱりこれくらいのサイズが都合がいいんだろうな。

Windows8入れてみた

おととい、Windows8DL版を購入したので、3年前に作った旧PCにインストールしてみました。
まあ、サーバ用として使用する予定だったけど。そのPCはWindows8を入れてサブPCとして使用することにしました。
システム情報

スペック

OS Windows8 Pro 64bit
CPU Intel Core2 Duo E8400(3GHz)※
メモリ DDR2-800 2GB×2
記憶装置 シリコンパワー32GB
マザーボード GIGA BYTE G41M-ES2L
ビデオカード マザーボードに内蔵

※CPUはアンダークロック済(2.06GHz 266MHz×8)

いわゆる、静音PCですね。
ファンは電源とCPU冷却ファンくらいしか使用していないし、CPUはアンダークロックすることによって、低発熱・低騒音のまさに一石二鳥だけど、性能は若干劣るけどね。
かなり静かになったし、消費電力も通常時40W前後しか消費していない。

バージョン情報

スコア
ビデオカードを挿していないので、メインPCと比べてグラフィック関係のスコアが半分です。

このバージョンより、アップグレード版およびDSP版のみ発売され、通常版は事実上廃止された。それに伴い、DSP版のパーツバンドルの制限が無くなった。
今回入れたのはアップグレード版ではあるが新規インストールできたのは

↓クリックお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 高校生日記ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 高校生日記ブログ 男子高校生へ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram