稀勢の里は期待されすぎた

稀勢の里寛 大相撲カード2006より
稀勢の里寛 大相撲カード2006より

ぼくが2年前、豪栄道が初優勝した場所に稀勢の里が優勝できない理由について投稿しましたが、その後横綱に(忖度で)昇進したものの、途中休場、途中休場、全休…と休んでばかりで期待を裏切った状態が続いている。まさか2年前のことを予言していたとはな…

その後、去年初場所に優勝し、一応去年の春場所では横綱昇進後初めての優勝を飾ったが2場所連続優勝のルールに当てはめると実質的に横綱昇進後の優勝は皆無と言ってもよいだろう。

日馬富士も暴行事件で引退(廃業)し、白鵬も引退しそうだし、鶴竜も頼りない…

それじゃなくても貴乃花スキャンダルやら大砂嵐無免許運転やら、10年前の一連の不祥事の再来なのか?と思ってしまいます…

これでいいのか、相撲界!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.