不安でしかない

この前、iPhone 11のコネクタ部分の接触不良のため、Appleにエクスプレス交換サービスを依頼した時、交換品の端末代金が保証金という形で、一時的にクレジットカードの枠が押さえられるんですよね。それを10日以内にAppleに送付する必要がありまして、交換品と引き換えに不具合品を配達業者(ヤマト運輸)に渡すというもの。

iPhone 11修理照会

依頼したのが9月1日で完了したのが9月3日なんですが…執筆時点で交換保証金、79,800円(税抜)が未だにクレジットカードの利用可能枠に残ったままなんです。

クレジットカードのご利用残高

Appleからは請求書などが来ていないので、無償交換とは思いますが、執筆時点でもまだ枠が解除されていないのは若干不安が残る…

なお利用明細にはそれらしき請求は見当たらず、不気味な雰囲気。ちなみに利用可能枠は50万円あるので、決済に支障はないです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

軽量化のため、絵文字はそのままで表示されます。そのため、OSやブラウザによってはレイアウトが崩れたり、豆腐文字が表示するかもしれません。